MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

F.E.A.R.

PAPA ROACH

『F.E.A.R.』

Release Date : 2015-02-04
Label : ユニバーサル ミュージック
¥2,538

1999年のデビュー以来ラウドロック、ミクスチャー・ロック・シーンを牽引し、多くの日本アーティストからもフェイバリットに名前が挙がるPAPA ROACH。KNOTFESTJAPANでは絶好調のコンディションで素晴らしいパフォーマンスを披露してくれた。エレクトリック・サウンドを駆使したシングル「Face Everything And Rise」に代表されるように、前作『The Connection』からの自然な流れをくみつつ、ダブステップやトラップのエッセンスも加えられ、さらにエッジーな音作りとなっている。Jacoby(Vo)のパーソナルなリリックがドラマチックに歌われ、パワフルさと繊細さを併せ持つアンセミックなメロディに引き込まれる。全体的にトーンは暗めだが、ラストに向かってどんどん高揚感が高まる展開。往年のファンはもちろん、洋楽ラウドロック初心者のかたにもぜひ聴いて欲しい1枚。 KAORU