MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Sex, Beer and Breakdowns

DESASTERKIDS

『Sex, Beer and Breakdowns』

Release Date : 2014-02-12
Label : GO WITH ME
¥1,543

元WE BUTTER THE BREAD WITH BUTTERのギタリスト、Iain Duncanがメンバーを集め2012年にドイツはベルリンにて結成した若手バンド、DESASTERKIDSによる5曲収録のデビュー作。エレクトロをミックスしたヘヴィなサウンドにスクリーム、サビでポップなヴォーカルが乗るという、まさに今ドキのエレクトロコアを展開しているが、肝心なサビのメロディが少々弱いのが残念。しかし、オーケストラ調のスケールの大きく美しい響きのシンセに、一貫して攻撃的で邪悪なリフやバッキングの絡み合いはかなりカッコいい仕上がりで今後化ける可能性は十二分にあり。“Oh my god!!”という強烈なスクリームから始まる疾走感たっぷりのギター・リフの刻みが心地いい、Track.4「#FameFameFame」はもっとも秀逸。まずはこの曲からチェックしていただきたい。 小林 詩央里