MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

天~TEN~

fade

『天~TEN~』

Release Date : 2012-06-06
Label : EDOYA ROCKS

01年の結成から長きに渡り活動してきたfadeも、TVアニメ「デッドマン・ワンダーランド」(11年放送)のオープニング主題歌に抜擢されたシングル「One Reason」のヒットを機に、ファン・ベースを一気に拡大させている。“和洋折衷を追及する”バンドが思い描いていたであろう通りに、日本のみならず海外からも注目が注がれることとなった5人。そんな彼らが作り上げた2ndアルバムは、その歌詞にもあるように、天空へと登っていくような勢いとポジティヴなバイブを感じる快作だ。ピアノを用いたミディアム・バラードも美しく、サウンドに振れ幅が増しているが、fadeらしい普遍性のあるストレートなロック・アルバムと言える。初期の代表曲「Beautiful」のセルフ・カバーも収録。 MAY-E