MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Enemy Unbound

THE ABSENCE

『Enemy Unbound』

Release Date : 2011-01-26
Label : SPACE SHOWER MUSIC

フロリダ州タンパ出身のロン毛、髭、そしてタトゥー全開の極熱メタラー4人組。05年リリースの『From Your Grave』の頃はもう少しメタルコア寄りなサウンドであったが、今作ではイエテボリ・サウンドに影響を受けたメロディック・デス・メタル、スラッシュ・メタルへ完全に移行している。Jamie Stewart(Vo)の歌唱法はいわゆる吐き捨て型で器用に様々なスタイルを使い分けるタイプではないが、Peter JosephとPatrick Pintavalle のギター・コンビのハーモニー豊かなツイン・リードやメロディックなギター・ソロが全編に渡って充実しているため、単調さがあまり気になることはない。なお今作は元MORBID ANGELのErik Rutanの所有するマナ・スタジオにてレコーディングされている。 ムラオカ