MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

CALIBAN

2012.04.12UPDATE

2012年04月号掲載

CALIBAN

メンバー:Marc Gortz (Gt)

インタビュアー:米沢 彰

-今作はヨーロッパや北米では既にリリースされていますが、各地での反応はいかがですか?

反応は物凄くいいんだ!アメリカについてはヨーロッパより4週間遅れてのリリースだから、未だ反応についての情報はあまり入ってきてないけどね。でもファンやメディアの反応は俺たちの期待以上だよ。だからきっと日本のファンも気に入ってくれると思うな。

-限定版にはボーナスCDが付くことになりますが、MOTLEY CRUE、MISFITSなどの意外なトラックが8トラックも収録され非常に豪華な内容となっていますね。これらのトラックはどのような経緯で収録されることになったのでしょうか?また、トラックは誰が選んだのですか?

俺たちが今回やりたかったことは、色んな曲を自分たちのジャンル、自分たちのスタイルに変化させることだったんだ。それぞれのバンドを選んだ理由は様々なんだ。俺たちが若い頃によく聴いた曲、今良く聴く曲、単にカヴァーするのに適してると思った曲とかね。曲はみんなで選んだよ。

-また、日本盤ボーナス・トラックには日本のTHE MAD CAPSULE MARKETSのカヴァー「Pulse」が収録されていて、アルバム中でもかなり異色のトラックになっていますが、このトラックは以前からご存知でしたか?

実はこの曲は2年前ぐらいに録った曲なんだ。でも発表する機会がなかったんだよね。何でか分からないけど(笑)。日本盤には特別なトラックを入れたかったから、この曲を入れることにしたんだ。何でもいいやっていうのはイヤだったから、考えて、この曲があったねってことになって。カヴァーする曲を色々探していた中で見つけた曲だったんだけど、カヴァーに良さそうだったから選んだんだ。

-これまでに幾度と無く日本でのツアーも行っていますが、今作での来日予定は如何でしょうか?

是非、今回のアルバムの曲を演奏しに日本に戻りたいね!今色々計画しているところだよ。

-前回の来日公演では残念なことになりましたね。色々と予想外のことがあったのだと思いますが、前回の来日はいかがでしたか?

そうなんだ。残念だったよ!東京のライヴは凄く楽しかったよ。日本に行くといつも楽しいからね。その時も素晴らしい時間を過ごしたんだ。当時は大阪でショウができなくなったってことが判明して本当に落胆したんだよ。次回、日本に行く時はその埋め合わせをしたいな。

-今後の予定で決まっているものを教えて下さい。

2週間前にヨーロッパ・ツアーが終わったところで、いくつかフェスに出てからアメリカにツアーに行くことにしてる。それからイギリス、オーストラリア、日本やその他のたくさんの国に行くことも計画しているよ。中国は決定してるんだけど、まだそれ以外は固まってないんだ。

-最後に、日本のファンへのメッセージをお願い致します。

前回は大阪にいけなくて本当にごめんなさい!また戻って来るから!それまで待っててくれ。サポートありがとう。新作『I Am Nemesis』聴いてくれよ。