MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

CYPRESS HILL

2010.04.01UPDATE

2010年04月号掲載

CYPRESS HILL

メンバー:SEN DOG(Rap)

インタビュアー:KAORU

-アルバム完成おめでとうございます!前作『Till Death Do Us Part』から約6年ぶりの新作がリリースされるわけですが、今のお気持ちはいかがですか?

最高の気分だよ。やれることは何でもやったからな。結果的に6年ぶりになったけど、あの頃は休みを入れざるを得ない状況だったんだ。何から何まで、仕切り直す必要があったから。14年の付き合いだったソニー・ミュージックとの関係を清算することになって、それに伴ってマネジメントも新しく探すことになり、グループとして今後どうしていくのか改めて考えたりね。そんなことをしていたら、思った以上に時間がかかっちゃってさ。でも、ほら、こうして戻ってきたわけだよ!

-「激ロック」はジャンル的にはヒップホップではなくロックなので、メンバーの中で最もロック・シーンと近いあなたとのインタビューができて良かったです。

確かに、ロック・シーンと最も交流しているのは俺だよ。SLAYERのドラマーのDave Lombardoと地元が一緒で、高校が同じだったんだ。あの頃から今に至るまで、ずっと連絡を取り合ってきたよ。あと、親友のひとりがSLASH。あいつは本当にいいやつで、俺とは音楽の好みも同じだし、どこかでジャム・セッションをやってるとか、何かイベントがあるとかいうと、あいつは必ず俺に声をかけてくれるんだ。BIOHAZARD、P.O.D、GODSMACKとか、色んなバンドと仲いいよ。どうしてなのか自分でもわからないけど、俺は昔からロックの音に惹かれていたからな。

-『Rise Up』製作期間に入るまでの3年間は、各々にソロ活動をしていたということですが、具体的にはどのような活動をしていたのでしょうか?

うちのグループはお互いに、外でプロジェクトをやったり仕事したりすることを、制約するどころか奨励してる。積極的にやってるんだ。だから全員がソロ活動の経験がある。俺はメンバーの中でも特にロックが好きで、SX-10っていうメタル・ラップ・バンドを自ら結成して、その活動もしているよ。このバンドとは別に、完全なソロ・アルバムも2008年に出した。KOTTONMOUTH KINGSと付き合いが長くて、彼らが運営し所属しているSuburban Noize Recordsからのリリースになったよ。KOTTONMOUTH KINGS はCYPRESS HILLにとって一番古い音楽仲間といっても間違いじゃないね。相変わらずクールな奴らだよ。ソロで発散する機会が持てたのはありがたかったよ。その経験をCYPRESS HILLの活動に活かせているからね。

-Snoop Dogg率いるプライオリティー・レコードと契約を交わした理由や経緯は?

当然あちこちのレーベルと話はしてたんだよ。でも最後の決めては人間的な感触。俺たちをリスペクトしてくれてるのが伝わって、相応しい居場所って気がしたんだ。Snoopとはアイツがデビューした頃からの付き合いだから、ハンパなく長いしな。ダチがトップに座っているというのは、話がクリアで早くてありがたい。

-また、実際に契約してみていかがですか?CYPRESS HILL にとって、居心地のいいレーベルだと言えますか?

今のところ順調だ。まだ始ったばかりだけどさ、ここまでの流れには満足してるよ。ヒップホップの歴史を一つ作ってきたレーベルだからな、そこで活動できるっての光栄なことだと思っているし、エキサイティングだよ。Snoopと俺らでまた新たな歴史をザクザク切り開いていくよ!

-それではアルバム『Rise Up』について聞かせてください。アルバム製作期間はおよそ3年かかったとのことですが、何故これだけの時間がかかったのでしょうか?

B-RealがStudio TempleっていうスタジオをLAに作ってから、締め切りなしでコッテリやったからな。スタジオ代の心配もないだろ?何にも縛られずに、色んな新たなアプローチにトライしたよ。

-『Rise Up』はB-Realのスタジオでレコーディングされたそうですが、レコーディング中はどのような雰囲気でしたか?コラボレートしたアーティストが多い分だけ、賑やかな雰囲気だったのではないですか?

あぁ、ほとんどB-Realのスタジオだね。あれだけカラフルで個性的なキャラクターが、次々とスタジオに入って来てみな。仕事も楽しくなるってもんだ。めちゃくちゃ楽しかったぜ。Mike Shinodaは週に2回も、3回も来てたよ!他に、よく来てたのはEverlastあたりかな。とにかく、あのスタジオはもうクラブみたいなもんだから。何かといえば、あそこにみんな集まってワイワイやってる。例えば、今これから行ったとすると、誰がいるかな?ラッパーだとXzibit、Young De。バンドだとFEAR FACTORYの連中がいるかな...FEAR FACTORY のやつらとはスタジオをシェアしてるんだ。Raymond HerreraとChristian Olde WolbersってもうFEAR FACTORY じゃないんだっけ?俺も、あのバンドの現状はよくわかってなくてさ。