MENU バンドTシャツ

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Future To Come

FUROR GALLICO

『Future To Come』

Release Date : 2024-04-12
Label : Scarlet Records

CD : ¥2,758 → ¥2,534
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV

ひと口にフォーク・メタル、といってもそのスタイルやアプローチはバンドによって様々だが、FUROR GALLICOは北欧フォーク・メタル的なサウンドを軸としながらもイタリア出身らしい劇的なシンフォニックさを押し出して独自の音世界を作り上げている。およそ5年ぶりの最新作にして通算4枚目となる本作は、ケルティック・ハープやホイッスル、ブズーキなど、このバンドならではのケルト音楽の要素とアグレッシヴなメタル・サウンドが絡み合い、ドラマチックに展開していく楽曲群は演奏技術の向上もあってさらに進化した印象。男女混声の対比も鮮やかだが、陽気なフォーク・メタルとはまた違う哀愁やメランコリックな雰囲気が個人的に特に印象深く、このバンドの個性を形作っているように感じる。 井上 光一