MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

旅鳥小唄 / Songbirds of Passage

the LOW-ATUS

『旅鳥小唄 / Songbirds of Passage』

Release Date : 2021-06-09
Label : IMPLODE

細美武士(the HIATUS/MONOEYES/ELLEGARDEN)とTOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)によるバンド the LOW-ATUS。東日本大震災から10年、被災地支援の活動を通して深く結びついたふたりは、これまで社会問題を問う歌をカバーしてきたが、コロナ禍の"今"を自分たちの言葉で歌うべく、今回オリジナルの新曲を書きあげたとのこと。昭和歌謡のようなどこか懐かしさもあるアコースティック・ギターの響きと、シンプルな日本語で、優しく温かい言葉で紡がれた楽曲の数々は、心に直接沁み込んでくるようだ。ノスタルジックではあるが、描かれる情景はリアルタイムな世界。彼らの活動は、前向きに現実と向き合うために強く生きる多くの人々の心の支えになるだろう。 山本 真由