MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

By The Corner Of Tomorrow

BAND OF SPICE

『By The Corner Of Tomorrow』

Release Date : 2021-03-26
Label : Scarlet

元SPIRITUAL BEGGARSのベーシスト兼ヴォーカリストであり、現在はギター&ヴォーカルとして活動しているChristian "Spice" Sjöstrandを中心としたバンドの最新作。彼らのようなバンドは作風の大きな変化よりも、いかに自らが鳴らすべき音を深化させるのかが重要となるわけで、そういう意味では開幕早々、豪快に鳴らされるグルーヴィなギター・リフを軸とした、70年代風のヴィンテージなハード・ロックの色あせない輝きは、往年のファンを必ずや満足させるはずだ。甘さに流されすぎないメロディと歌声には男の色気と哀愁が漂い、表題曲のような渋めのメランコリックな楽曲も堂に入った出来栄えである。時代に流されない、地に足のついた堅実な1枚。 井上 光一