MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Wings Of Fire

BRYMIR

『Wings Of Fire』

Release Date : 2019-03-06
Label : ビクターエンタテインメント
¥2,700

BATTLE BEASTのメンバー擁するフィンランドの5人組、BRYMIR。"Suomi Feast 2019"での来日も決定している彼らが、それに先駆け3枚目となるアルバムをリリース。ブラストビートを駆使した疾走感のある獰猛なエクストリーム・メタルをベースに、煌びやかなオーケストレーションと重厚なクワイアを大々的にフィーチャーしたサウンドは強烈なカタルシスを感じさせ、Track.1から世界観に飲み込まれること必至だ。弦楽器隊も大仰なアレンジに埋もれることなく、慟哭のフレーズをこれでもかと披露しており、リード・ギターが印象的なTrack.2、アンセミックなTrack.10と、高クオリティの楽曲を収録。多くのメタル・ファンに突き刺さること間違いない作品に仕上がっている。 菅谷 透