MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Evolution into the roots

CHRONOMETER

『Evolution into the roots』

Release Date : 2019-01-30
Label : VD RECORDS
¥2,200

ex-BENTROOTのメンバーを中心に結成された彼ら。そこで培われた90年代のパンク、ハードコア、ミクスチャー感覚を継承しながら、いい意味でどこにも属さない独自のヘヴィ・グルーヴ・ロックへと発展させている。前作以降、メンバー交代を経て、現5人体制で作り上げた2ndアルバムは、泥臭くも生々しい人力サウンドが新鮮に響く1枚と言っていい。シーンや時代に横目を振らずに、バンド・サウンドに特化することで特異なオリジナリティがここには生まれている。BENTROOTが好きだった人から、内外のラウド/ヘヴィ音楽好きをも唸らせる熱さ、温かみ、人間臭い音色にやられてほしい。地を這う怒濤のグルーヴから壮大な景色を見せてくれる「Instinctive behavior」まで、作品の振れ幅も実に豊か。 荒金 良介