MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Tormentor

THE AGONY SCENE

『Tormentor』

Release Date : 2018-07-20
Label : Outerloop Records

CD : ¥1,771 → ¥1,340
amazon TOWER RECORDSHMV icon

2014年に復活を果たしたオクラホマ出身のメタルコア・バンド THE AGONY SCENEが、3rdアルバム『Get Damned』以来約11年ぶり、再結成後初となる作品『Tormentor』をリリースする。これまでの彼らは、叙情的なメロデスをベースにハードコア由来の荒々しさと重さを過激にブレンドした、メタルコア・シーンでも攻撃的な音楽性だったが、今作では、ひと味違ったダークな雰囲気のなかでブラストビートが暴れ狂う、より凶悪なサウンドに変化。緩急をつけながらゴリゴリに攻める「Hand Of The Divine」、弦飛びリフとトレモロで畳み掛ける「The Apostate」と高強度な楽曲が並び、Mike Williams(Vo)の血が滲むようなブチ切れた絶叫と相まって、これまでで最もアグレッシヴな1枚に仕上がった。 菅谷 透