MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Builders Of The Future

POWERMAN 5000

『Builders Of The Future』

Release Date : 2014-05-27
Label : T-Boy Records / Ume

CD : ¥1,900 → ¥1,023
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV

初のカヴァー作を挟み、オリジナルとして5年ぶりになるニュー・アルバム。前作『Somewhere On The OtherSide Of Nowhere』は、原点回帰と言える癖のあるグルーヴィーなインダストリアル感が炸裂し、初期ファンも顔が綻んだに違いない。今作も基本的にはその延長線上で、Spider(Vo)の粘着質な歌い回し、デジタルを配した腰のあるロック・チューンが並ぶ。個人的にはTrack.4、5、 6の中盤の流れが面白く、サビのポップな抜け具合、ナナナ〜♪というベータなコーラスを用いたディスコチックなノリの良さ、アコギで静謐に聴かせる曲調など、カヴァー作を作り終えた後だからか、洗練されたキャッチーなフレーズが耳に付く。3分前後とコンパクトにまとめられた楽曲も聴きやすく、いい意味でツルッと聴ける。 荒金 良介