MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Death Atlas

CATTLE DECAPITATION

『Death Atlas』

Release Date : 2019-11-29
Label : Joe & Joey

CD : ¥2,133
amazonTOWER RECORDSHMV icon

1996年にカリフォルニア州サンディエゴで結成されて以来、動物虐待や環境破壊に対する悲憤を凶悪なサウンドへと昇華させた作品を発表してきたデス・メタル/グラインドコア・バンド、CATTLE DECAPITATION。2018年には待望の初来日を果たした彼らが、4年ぶり8作目となるアルバムをリリースした。ブラストを多用した爆速ドラミングと、グロウルからザラついたクリーン・ヴォイスまで多彩な表現を駆使するヴォーカル・ワークという、近作で確立されたバンドのトレードマークとも言えるスタイルは健在だが、今作では歌声をさらに引き立たせる、デス・メタリックで叙情的な展開へとよりいっそう踏み込んだ印象。人類に対する嘆きを、エクストリームな表現でドラマチックに描き出している。 菅谷 透