MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

PLANET of the TRIAMPERSAND

元GOLLBETTYのG-YUNcoSANDY率いる紅一点ダンス・ロック・バンド、トライアンパサンディ。昨年12月に開催された下北沢SHELTERでの初ワンマンも大盛況だった彼女たちのデビュー作が完成。バンド名は▲+&(トライアングル+アンパサンド)=I&YOU&MUSICなど“素敵な三角関係”という意味がこめられているとのことで、このアルバムもその名にふさわしい胸を震わすキャッチーでパワフルなグッド・ミュージックの結晶体。ポップ・ロックをベースにデジタル・サウンドやシンセが散りばめられたアンサンブルは遊び心に溢れており、曲によって様々な表情を見せるG-YUNcoSANDYの歌声は泳ぐようにメロディを辿る。思いのままに解き放たれてゆく5人の音色は実に痛快だ。沖 さやこ