MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

FEATURE

GOJIRA

2021.04.30UPDATE

2021年05月号掲載

孤高のヘヴィ・グルーヴが世界を揺らす――フランスが誇るヘヴィ・メタル・モンスターがニュー・アルバムをリリース!

ライター:井上 光一

日本が生み出した、世界で最も有名なモンスターをバンド名の由来とするフランス出身のGOJIRAは、現代ヘヴィ・メタル界において類を見ない独創的なヘヴィネスを鳴らすエクストリーム・メタル・バンドのひとつである。伝統的なテクニカル・デス・メタルの冷徹なブルータリティがあり、複雑に入り組んだプログレッシヴな楽曲構成力があり、音のひとつひとつにアンダーグラウンド・シーンから頭角を現したバンドらしい緊張感があり、同時にヨーロッパ的な大仰さをも兼ね備え、明確なメッセージ性と哲学的で思慮深い精神性を宿した彼らの圧倒的且つインテリジェンスなヘヴィ・グルーヴは、まさにフランス出身ならではの音世界と言えるだろう。キャリア史上最大の商業的成功を収め、グラミー賞にノミネートされるなどの高い評価を受けた前作『Magma』(2016年)から約5年、GOJIRAが再びシーンを激震させるニュー・アルバム『Fortitude』と共に帰ってくる。他の多くのアルバムと同様、コロナの影響でリリース延期を余儀なくされた結果、アメリカ映画"ゴジラvsコング"の日本公開を控えた4月30日にリリースされる運びとなった、というのは単なる偶然に過ぎないながらも、なんとも奇妙で面白い巡り合わせであろう。『Magma』は先述したように内外から絶賛され、メタル・シーンにおける評価を不動のものとした彼らの次なる一手を待ち望んでいたファンは当然ながら多く、アメリカの著名な音楽雑誌REVOLVER誌において、本作が2021年に期待すべきアルバムで読者投票第1位を獲得したという事実だけでも、いかに世界中のメタル・ヘッズたちがGOJIRAの帰還を渇望していたのかがわかるというもの。2021年のヘヴィ・ロック・シーンにおける最重要作品と言っても過言ではない本作は、前作同様バンドの創設メンバーにして中心人物のJoe Duplantier(Vo/Gt)自身がプロデュースを務め、ミックスには音楽史に残るロック・アルバムを多く手掛けてきた巨匠、Andy Wallaceを起用。以下、簡単にではあるが内容について触れていこう。

オープニング・トラックにして先行公開されていたTrack.1「Born For One Thing」における、しなかやさと獰猛さとが同居したGOJIRA印のヘヴィネスと、SEPULTURAを彷彿させるブラジル先住民の民族楽器を導入したグルーヴ・メタル・ナンバーTrack.2「Amazonia」を聴いた時点で、本作の完成度を疑うようなファンは恐らく皆無のはず。クリーン・パートを多く盛り込んだ『Magma』と比べると、GOJIRAらしい緻密に練り上げられたバンド・アンサンブルから繰り出されるヘヴィ且つドラマチックな楽曲を中心に構成された本作は、古くからのファンが求めるヘヴィネスと、前作で培った甘さに流されないストイックな歌心とがバランス良く融合したアルバムと言えるだろう。個人的には、バンド史上最もメロディアスでアンセミックなナンバーTrack.7「The Chant」が白眉。圧巻のブルータリティが襲い掛かるTrack.11「Grind」で幕を閉じるという締め方も素晴らしい。さらに言えば、サブスクリプションというサービスが浸透して、曲単位で手軽に楽しむという音楽の聴き方が主流となった今、本作にはアルバムを通して一貫した"ムード"があり、ひとつの芸術作品として成立しているというのは特に強調しておきたいところ。環境問題や行き過ぎた消費主義に対する警告などの強いメッセージ性も健在だが、押しつけがましさなどは感じられず、自らの頭で考えて行動するきっかけをリスナーに与え、コロナ禍という未曽有の危機が訪れた時代を生き抜くための"不屈の精神"の重要性を教えてくれるのだ。メタル好きだけでなく、ヘヴィなロックを愛するすべての音楽ファンに聴いてほしい傑作の誕生である。 井上 光一


▼リリース情報
GOJIRA
ニュー・アルバム
『Fortitude』
gojira_fortitude.jpeg
NOW ON SALE!!
WPCR-18421/¥2,750(税込)
amazon TOWER RECORDS HMV
[WARNER MUSIC JAPAN]

1. Born For One Thing
2. Amazonia
3. Another World
4. Hold On!
5. New Found
6. Fortitude
7. The Chant
8. Sphinx
9. Into The Storm
10. The Trails
11. Grind
12. Silvera (Live) ※日本盤ボーナス・トラック
13. Backbone (Live) ※日本盤ボーナス・トラック
14. Pray (Live) ※日本盤ボーナス・トラック

CD購入/配信はこちら

  • 1