MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

FEATURE

道玄坂下り隊

2016.04.04UPDATE

2016年04月号掲載

謎の!2.5次元エア・カバー・ガールズ・バンド再び!? パーティー気分でロックを楽しむ、ノンストップ・パンク・ロック教科書が完成!

ライター:山本 真由

道玄坂下り隊......なんだか久々にその名を聞いた気がする、と思ったのは私だけだろうか?? 2013年に洋邦パンク・アンセムを集めたカバー・アルバム『SK8ER GIRLS STYLE!!』で注目を集めた"道玄坂下り隊"。それまでありそうでなかった(そして現在も唯一無二!)"2.5次元ガールズ・エア・カバー・プロジェクト"として、ちょっとキワモノっぽい存在感を放ちながらも、ライヴ・キッズ垂涎の選曲と本格派なロック・サウンドで、ガールズ・バンドがあまり元気のない国内パンク・シーンに一石を投じた。
その特異なスタイルから、期間限定のプロジェクトかと思っていた方も多いだろう。だが、1stアルバム『SK8ER GIRLS STYLE!!』リリース時のインタビューで、メンバーのNatty(Vo)が語ってくれたところによると、第2弾のリリースはその時点ですでに計画されていたとのこと。その言葉通り、シーンを賑わせた1stアルバムのあと、わずか半年強という短いスパンで、さらなる鉄板曲ばかりを集めた2ndアルバム『STREET GIRLS STYLE!!』をリリースし、意欲的な活動ぶりを見せてくれた。その後の活動については、筆者自身は正直追えていなかったのだが、翌年2014年にはアニソンのカバーに挑戦した3rdアルバム『ANISON GIRLS STYLE!!』をリリースしていた。そして、そんな独自のスタイルで自由すぎる活躍ぶりを見せてきた彼女たちが、今回、自身の活動の集大成とも呼ぶべき、ベスト盤的なミックス・アルバム『PARTY ROCK GIRLS STYLE!! -BEST ROCK MIX!!-』をリリースするということで、早速聴かせてもらった。
 
今作は、新録となるELLEGARDENの「ジターバグ」がオープニングを飾り、間に23曲の既出曲をDJ MIXでパーティー仕様に繋ぎ、これまた新録のGalileo Galileiの「青い栞」で幕を閉じる、という内容。言わずと知れたパンク・アンセム「ジターバグ」は、疾走感溢れるメロディとエモーショナルで力強い日本語詞が、ガールズ・パンクとアニソンのフィルターを通した道玄坂下り隊にピッタリのナンバー。そして、アニメ"あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。"のオープニング・テーマとしても有名な「青い栞」は、瑞々しくて繊細な原曲と比べると、ダイナミックでパワフルなまったく新しい解釈に。自分たちの持ち味と本格派な実力を見せつける、さすがの選曲だ。
それ以外の既出曲も、locofrankの「START」やROTTENGRAFFTYの「金色グラフティー」など、お馴染みの鉄板パンク/ラウドロック・ナンバーと、"ストップ!!ひばりくん!"や"ヨルムンガンド"、"美少女戦士セーラームーン"など、ちょっとひねくれた感性で選ばれたアニソンが、絶妙なバランスで繋がれていて、全体を通してパーティーやドライヴのBGMにぴったりの内容だ。活き活きと楽しんで歌っているように聴こえるNattyのヴォーカルも、聴いていてワクワクした気分にさせてくれる。演奏に関しては、エア・バンドという肩書きだからか、この手のジャンルのアレンジとしては非常に教科書通りと言える、折り目正しいきっちりした印象で、バック・サウンドが記号化されているように聴こえるのも、逆に面白い。彼女たちのファンにとってはもちろん納得&充実の内容だが、名曲カバーが美味しいとこどりでギッチリ詰まっているので、今作で道玄坂下り隊を知ったリスナーや、ラウドロック/パンク・ロック・ビギナーも、入門編として気軽に手に取って聴いてみるのにちょうどいいだろう。
 
ジャパニーズ・カワイイ・カルチャーも、無敵のガールズ・ロック・パワーも感じさせる、謎めいたその魅力は今作でも健在。今後もまだまだ広がる可能性を感じさせる、道玄坂下り隊。それぞれ、なんだかとてもキャラの濃そうなメンバー個々の魅力も、もっともっと見えてくると、さらに面白くなるかもしれない。今後も彼女たちの活動に要注目だ!
 


道玄坂下り隊
カバー・アルバム
『PARTY ROCK GIRLS STYLE!! -BEST ROCK MIX!!-』

amazon | TOWER RECORDS | HMV
 
2016.04.06 ON SALE
347R-004 ¥1,900(税別)
[SAYONARISE]
 
1. ジターバグ(ELLEGARDEN)
2. Basket Case (GREENDAY)
3. FEELING THIS(BLINK182)
4. ストップ!!ひばりくん!(「ストップ!! ひばりくん!」より)
5. 純情スペクトラ(「ROBOTICS;NOTES」より)
6. Borderland(「ヨルムンガンド」より)
7. Dance Like No Tomorrow (SECRET 7 LINE)
8. Last Train~新しい朝~ (knotlamp)
9. Second Limit(My First Story)
10. Can Do(GRANRODEO)
11. 絶望性:ヒーロー治療薬(「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation」より)
12. STAY YOUTH FOREVER(Northern19)
13. Playmate Of The Year(ZEBRAHEAD)
14. ムーンライト伝説(「美少女戦士セーラームーン」より)
15. Pretty Fly(For A White Guy)(THE OFFSPRING)
16. 金色グラフティー(ROTTENGRAFFTY)
17. 迷惑スペクタクル(「となりの関くん」より)
18. 太陽曰く燃えよカオス(「這いよれ! ニャル子さん」より)
19. Sugar, We're Goin Down (FALL OUT BOY)
20. STICK WITH YOURSELF(GOOD 4 NOTHING)
21. I'd Do Anything(SIMPLE PLAN)
22. Lifestyles Of The Rich And Famous(GOOD CHARLOTTE)
23. Good Fight & Promise You(TOTALFAT)
24. Start(locofrank)
25. 青い栞(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」より)

  • 1