MENU バンドTシャツ

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

We Are All Sinners

UPON THIS DAWNING

『We Are All Sinners』

Release Date : 2014-04-29
Label : Artery Recordings

CD : ¥2,068 → ¥251
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV

新ヴォーカルにDaniele Nelliを迎え入れてのリリースとなったUPON THIS DAWNING の2ndアルバム。前作はポスト・ハードコア寄りな曲調が多くもシンセを多用しサウンドの方向性を模索している様子が伺えたが、今作は一貫して強度を高めた硬質なサウンドが鳴り響く、退廃的なアグレッションを突き詰めたアルバムに仕上がっている。Danieleの独特な歪み気味のクリーン・パートはダークな世界観に非常にマッチしており、時折顔を覗かせるエモーショナルなメロディが一層もの悲しく、そして美しく響き渡る。もちろんシャウト・パートやグロウルの迫力も申し分なく、曲調が一貫しつつもどの曲のどの部分を切り取っても決して飽きさせないところが素晴らしい。傑作と太鼓判を押したい。 小林 詩央里