MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

MXPX

2014.09.02UPDATE

2014年09月号掲載

MXPX

メンバー:Mike Herrera (Vo/Ba)

インタビュアー:山本 真由

-バンドの22周年とアコースティック・アルバムのリリース、おめでとうございます。今回は、ファン待望のアコースティック作ということですが、本国での反響はいかがですか?

多くのファンは僕らの曲を聴きながら成長し、いろいろな経験をしてきたと僕は思っているんだ。今回アコースティックにアレンジされた楽曲を聴くことで、彼の中にある様々な思い出が蘇ってくると信じているよ。

-7月はWarped TourにMikeのアコースティック・セット、というかたちで出演していましたね。セット・リストは今作から組まれたのですか?

今回の作品からかなりたくさんの曲を演奏したよ。他には、Tommy Ramoneが亡くなった日からRAMONESのカヴァーもセットに加えたんだ。

-なぜ、22周年のタイミングで今作をリリースしようと思ったのですか?

様々な世代のファンたちと一緒に22周年を祝うのは最高だと思うんだ。レコーディングをし終えた時にそんなことを考えたんだ。

-数多くの楽曲から12曲にしぼったのは何故ですか?他にも候補となった楽曲やレコーディングしたけれど収録されなかった楽曲はありますか?

僕の犬に選ばせているんだ。曲を演奏している時、彼がこっちを見ていればレコーディングする価値があるというサインだったのさ。僕にはたくさん曲があるからね。曲を選ぶのは難しいよ......曲が僕のことを選んだというべきかな。

-これまでに出したMXPXの作品で1番気に入っているのはどの作品ですか?

もちろんすべての作品がベストだと思っている。でも、あえて選ぶなら『Plans Within Plans』、『The Acoustic Collection』、それから『Life In General』だろうね。

-今作のレコーディングはどんなメンバーで行われたのですか?いくつかの楽曲に入っている女性ヴォーカルは元TSUNAMI BOMBのEmilyですよね。

Emilyは天使のような歌声を持っていて、僕のヴォーカルのラインと上手く混ざると思うんだ。あとは道端で眠っていた連中に"おい、今からタンバリン叩かないか?有名にしてやるぞ"って言って参加してもらった。名前は忘れたよ!

-アコースティックのアレンジやレコーディング作業に苦労した点はありますか?

レコーディングの最中にビールを飲み過ぎてしまったのはまずかったね......。まあ、あとは上手くいったよ。でもツアーの合間にやらなければいけなかった。スタジオで歌って、それからまたツアー、そして戻ってまたスタジオ......。アコースティック・ギターを録音して、またツアー。そんなことの繰り返しさ。人生はとってもクレイジーだよ!

-DESCENDENTSのStephen Egertonがマスタリングを担当していますが、以前にMikeはStephenのソロ・アルバムにも参加していますね。彼とは昔から親交が深かったのですか?

彼はこの世界で最高の友達の1人だと思うよ。彼は僕が必要とする知識を持っていて、真夜中だろうと電話でおかしな質問をしてしまうんだ。彼はいつも良い答えを教えてくれるよ。

-4年前には、ツアー・メンバーにTHE ATARISのKris(Vo/Gt)とTHE SUMMER OBSESSIONのChris(Dr)を迎えてMXPX ALL STARSとして日本でもライヴをしていますが、TomとYuriがライヴ活動を引退してからのMXPXのライヴ活動はどんなメンバーと行っているのですか?今後特別なときにだけ、TomとYuriがライヴに参加することはありえるのでしょうか?

ALL STARS名義でのツアーは終って、今はMXPXとしてツアーしているんだ。TomとYuriはフル・タイムのツアーはできないけど、1年のうち何度かはライヴに参加できる。特別なショーにね。それでもMXPXは健在だし、活動し続けるよ!

-2人がライヴに出なくなってからも、3人の関係性に変わりはないですか?

もちろん!

-Mikeのサイド・プロジェクト、TUMBLEDOWNの活動は続けていますか?

TUMBLEDOWNは今休止中さ。でも、またいつかやるよ。

-今後、バンド・セットに限らず、Mikeのアコースティック・ライヴでも、ジャパン・ツアーの予定はありますか?

日本に戻りたいね。MXPXか、もちろんソロでも!

-これまで何度も来日経験のあるMXPXですが、ベスト・ライヴを挙げるとしたら?

すべてのショーが最高だったよ。1つ挙げるならSUMMER SONICで出演したマリンスタジアムでのライヴかな?いつだったかは忘れたけど、RANCIDもTHE LIVING ENDも出演していたよね。

-日本での印象的な思い出などあれば、教えてください。

日本の人々も文化も好きなんだ。朝まで飲んで、それからサウンド・チェックに向かったり......。そういえば、THE OFFSPRINGと一緒の時はバックステージで新しいタトゥーを彫ったよ。今思えば、あれはあんまり良い選択ではなかったけど楽しかったね!

-MXPX、そしてソロやサイド・プロジェクトとして、今後はどんな活動をしていきたいと考えていますか?

MXPXもソロもいろいろと思案しているところさ。ソロ・アルバムをリリースするための作曲もしているし、これからもツアーを続ける。MXPXとしてもアメリカでツアーが予定されているんだよ。でも、日本が恋しいな!

-MXPXの新曲の制作やニュー・アルバムについては、何か決まっていますか?

どんな作品にするか考えているところさ。楽しみにしていてね!

-最後に、日本のファンへメッセージをお願いします。

やあ、日本のみんな!みんなに会ってから大分経ってしまったね。みんな僕に会いたいと思っていてくれている?僕はみんなに会いたいよ!僕らのサイトをチェックして、それから『The Acoustic Collection』のチェックを忘れずにね。ありがとう!

  • 1