MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

WILDWAYS

2019.09.13UPDATE

2019年09月号掲載

WILDWAYS

メンバー:Toli(Vo) Denis(Gt)

インタビュアー:山本 真由

-私もそうですが、日本人はロシア語のアルファベットの読み方からしてまずわからないという人が多いのですが、ライヴのときに一緒に歌うために覚えやすいフレーズはありますか? 例えば「Страх(英:Fear)」とか、みんなも歌いたいと思うんじゃないかと思うんですが......。

実は"Страх"(恐怖)はシンガロングに最適なロシア語の単語じゃないんだ。他の単語やフレーズがたくさんあるよ。覚えておいてほしいのは......"Свободу"(自由)、"Бабкибабкибабки"(金金金)、"Я не готов платить за все, что есть между нами"(俺は俺たちの間にあるものすべての金を払う準備はできていない)、"Смотри мечтам в глаза, им есть что сказать"(夢の目を覗いてごらん、何か言いたいことがあるはずだ)。レッツ・トライ!

-10月には、待望の初来日も決まりましたね! 東京と大阪の2都市3公演が予定されていますが、どんなツアーになることを期待していますか?

俺たちにとってはとても興味深い旅になるね。日本の音楽バンド・ファンは好きなバンドのコンサートだと最高にクレイジーで、強力にサポートしてくれるんだってね! そういう人たちに会いたくてたまらないよ!

-日本という国に対してはどんなイメージを持っていますか?

超近代的な国。親切でフレンドリーな人たちがいて、アニメ、ロボット、スポーツカーがある!

-WILDWAYSには海外のアーティストと共演した楽曲もありますが、日本でコラボレートしてみたいバンドやアーティストはいますか?

日本にはいいバンドがたくさんいるよね。Crossfaithやcoldrainとだったらコラボできそうな気がする。俺たちのサウンドに一番近いバンドだからね。タイトになると思うよ。ちなみについ1ヶ月前、Crossfaithとはロシアで同じフェスに出たんだ。すごくクオリティの高いパフォーマンスだったよ。

-日本に来たら、ライヴ以外に挑戦したいことや楽しみにしていることなどはありますか?

最後の公演のあとは東京で2日間のオフがあるから、観光客に徹していろいろなことをやってみたいね。俺たちにとって日本は未知の世界だから、何を期待するべきかわからないんだ。(体験してみたいことの)リストには食事、観光、文化が入ってるよ。

-また、バンドと交流するために日本のファンが覚えておくといいロシア語のおすすめのワードを教えてください。

"Zaebis"、これは俺たちのライヴが終わったらキッズが言うべき言葉で、"ファッキン最高"って意味だ。悪い言葉だから気をつけて! "Svoboda"、これは覚えておいてほしい。"自由"という意味なんだ。歴史的にロシア人は(自由について)問題点があったからね。"Ya lyublyu vas"、"Yellow Blue Bus"に聞こえるね。これは"愛してる"って意味だ。

-では最後に、WILDWAYSの来日を楽しみにしている日本のファンへメッセージをお願いします。

みんなとライヴで会うのも、日本を冒険するのも楽しみで待ちきれないよ! 俺たちにとってもデカくてユニークな体験になる。みんながモッシュ・ピットを破壊してくれることを期待してるよ!

TOUR INFORMATION
"激ロック presents WILDWAYS JAPAN TOUR"

10月18日(金)大阪CLUB DROP
OPEN 17:00 / START 18:00
w/ MAKE MY DAY / PRAISE / CVLTE
公式WEB予約 イープラス

10月19日(土)初台WALL
OPEN 17:00 / START 18:00
w/ Graupel / FAKE ISLAND / GIVEN BY THE FLAMES / Fade In Solitude
公式WEB予約 イープラス

10月20日(日)新宿MARZ
OPEN 17:00 / START 18:00
w/ PRAISE / Alternations
公式WEB予約 イープラス

[チケット]
前売 ¥3,800 / 当日 ¥4,300
WILDWAYS JAPAN TOUR特設サイト