MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

DREAM ON,DREAMER

2011.04.05UPDATE

2011年04月号掲載

DREAM ON,DREAMER

メンバー:Callan Orr (Gt)

インタビュアー:ムラオカ  Translator : Yuga

-レーベルメイトにHOUSE VS HURRICANEやTHE AMITY AFFLICTIONがいますね?彼らとは一緒にツアーに出たり遊んだりしますか?

彼らとは仲が良いと言えると思うよ。他にレーベルメイトだと、THE GETAWAY PLANともすごく仲が良いよ。メンバーたちは本当に人間的に良い人たちだし、それ以上に素晴らしいミュージシャンでもあるんだ。残念ながらまだその中の誰ともツアーをしたことはないんだれけどね。

-それぞれメンバー皆さんの音楽のバックグラウンドを教えてください。

実は僕たちのほとんどは、前にやっていたバンドを通して知り合ったんだ。だから最初から一緒に音楽をやらなきゃいけないって思っていたし、あとは僕たちと同じ音楽に情熱を持つ人を探しただけなんだ。

-レーベルのウェブ・サイトに今年はフル・アルバムをリリースすると書いてありましたが、今すでに制作を始めている段階でしょうか?

うん、もうそのアルバムの制作を始めていて忙しくなってきたところだよ。 すごくいい出来になりそう。バンドの音楽の成長にはみんな大満足しているよ、ツアーに出るのが待ちきれない!

-フル・アルバムはどのようなものになる予定ですか?ヒントをください。

新しいアルバムでは、素直で率直な音楽をやろうと最大限に努力しているよ。信じられないくらい素晴らしいものだとは言い張るつもりはないけれど、僕たちはいつでも典型的なメタル・バンドとは違ったものを作ろうとしているんだ。だから今回も僕たちらしい特徴のあるサウンドになるはずだよ。

-アメリカではThe Artery Foundationと契約が決まっているようですね?今年は本格的なアメリカ進出も考えているのでしょうか?

今の時点では、それは早すぎるよ。運が良ければ人気が出るかもしれないけど、今のところは最高のアルバムを作ることにだけ専念しているよ。

-メルボルンのハードコア、メタル・シーンは現在どのような状況にあるのでしょうか?

メルボルンでのシーンはすごい勢いで成長しているんだ。ライヴに来て僕たちや地元のバンドをサポートするキッズはどんどん増えてきているよ。これはすごいことだと思う。HOUSE VS HURRICANEやTHE AMITY AFFLICTIONなどの新しくて良いバンドを通して、もっともっとたくさんの人たちがこのシーンを知って好きになって行くと思うよ。