MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

TOKIO HOTEL

2011.02.08UPDATE

2011年02月号掲載

TOKIO HOTEL

メンバー:Bill Kaulitz(Vo) Tom Kaulitz(Gt)

インタビュアー:MAY-E

-影響を受けたアーティストにはGUNS N' ROSESやAEROSMITHなんかを挙げていますが。

B:AEROSMITHは、ロックの伝説的バンドだという意味で好きだよ。だって最近じゃ、そういうスケールの大きいバンドがなかなかいないだろ?

T:そう。女性のソロ・アーティストだったり、ヒップ・ホップのグループやラッパーなんかは、次々にアルバムをリリースするようなビッグ・アーティストがたくさんいるけれど、ロック・バンドにはなかなかいない。一枚ヒットして、すぐに消えてしまうようなバンドばかりでさ。だから僕らはGUNS N' ROSESやAEROSMITHのようなバンドをリスペクトしているんだ。

-なるほど。TOKIO HOTELはサウンドのみならずヴィジュアル面もクリエイティヴなバンドですが、あなた方が共感できるロック・バンドは現代にいますか?

B:BLACK EYED PEASは素晴らしいと思うよ。アルバムのコンセプトや、ライヴやビデオクリップまで良く出来ているバンドだよね。プロデューサーやソングライターとして、その全てに関わっているWill.i.amはとてもクールだと思う。あとは30SECONDS TO MARSだね。最新ビデオクリップの「Hurricane」も、とても良かったよ!彼らも、細かいところに気を配っているクリエイティヴなバンドだよね。

T:まぁナンバー1のバンドは、TOKIO HOTELだけどね(笑)

一同:(笑)

-そうですね(笑)今、挙がった30SECONDS TO MARSとTOKIO HOTELは、バックグラウンドやバンドのスタンスからいっても共鳴出来る部分は多いでしょうね。

B:そうだね!30SECONDS TO MARSの素晴らしいところは、まずクオリティの高さだよ。サウンドのみならず、Jaredはシンガーとしても本当に素晴らしい。彼らも僕らも、完璧主義者なんだよね。アワードの授賞式なんかがある時期は、ほぼ一日置きに彼らと会っていたこともあったよ(笑)

T:Jaredは、本当に良い人だよ。

-これまでに沢山の音楽賞を受賞し、成功を掴んだTOKIO HOTELですが、今後の目標を教えてください。

B:次の目標は、ワールド・ツアーだね!世界中のマーケットを制覇したという実感もあるから、次はぜひワールド・ツアーに出てみたいよ。

T:僕らはこれまでに90くらいの音楽賞をもらったけど、それはファンの皆が頑張って投票してくれたおかげさ。だけど、グラミー賞はまだもらってないんだ(笑)

B:うん。そのグラミー賞の時も、ファンがインターネットで熱心にコメントを書いてくれていたみたいだけど......

T:ちょうどその時期にリリースがなかったんだよね。

B:そう。リリースされた作品がなくて、残念ながら逃してしまったんだよ。だから次は、グラミー賞を狙うよ!(笑)