MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

NEWS

2017.11.21 17:20 | アーティストニュース

MARILYN MANSON、KASABIANの名前の由来ともなった"悪の象徴" Charles Manson受刑者が死去

MARILYN MANSON、KASABIANの名前の由来ともなった"悪の象徴" Charles Manson受刑者が死去

カルト集団を率い、連続殺人を指示した罪で死刑を宣告されるも終身刑へと減刑され、服役していたCharles Manson受刑者が19日、83歳で病死したと海外メディアが報じた。
 
Charlesは1960年代にカルト集団"Manson Family"を設立。THE BEATLESの「Helter Skelter」から着想を得た人種間の最終戦争を唱えると、薬物で洗脳した信者たちにハリウッド女優Sharon Tateら7人の無差別殺人を実行させ、全米を震撼させた。
 
"悪の象徴"とされたCharlesはカルチャーにも大きな影響を与えており、MARILYN MANSONがステージ・ネームに引用したほか、KASABIANもバンド名を"Manson Family"のメンバーから名付けている。また、Charlesはアルバム『Lie』をリリースしているミュージシャンでもあり、同作に収録の楽曲が GUNS N' ROSESによってカバーされている。