MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

Zephyren代表GEN氏×ヒステリックパニック

2016.11.10UPDATE

2016年11月号掲載

Zephyren代表GEN氏×ヒステリックパニック

ヒステリックパニック:とも(Vo) Tack朗(Gt/Vo) $EIGO(Gt/Cho)
Zephyren:GEN(代表)
インタビュアー:米沢 彰 Photo by 木場 ヨシヒト

-今日はなんとスープ・カレー屋"マジックスパイス 下北沢店(以下:マジスパ)"での撮影から始まり、そして最後はなぜかスナックで対談という、これまでに例のない取材となりましたね。

GEN:どうでした? 今日の下北巡りは。

Tack朗:オフ日より全然楽しかったです。

とも:こんな楽しい仕事ないよね。

-ヒステリックパニック(以下:ヒスパニ)のみなさんは名古屋を拠点に活動していますが、これまで下北に来る機会はありましたか?

Tack朗:ライヴで2、3回くらいですね。

とも:でもやっぱライヴだと、リハーサルももちろんありますし、打ち上げをやったらもう1日が終わりじゃないですか。だから、まず時間がなくて、下北巡りとかは全然できなくて。

$EIGO:今日は日曜の夕方ってこともあって、すごく賑やかでしたね。

-下北は人が多くて活気がありますよね。食レポ的なマジスパの感想もいただけますか?

$EIGO:僕、辛いの好きなんですよ。スープ・カレーももともと好きで、名古屋でも何店舗か知ってるんですけど。最初は別にピリッてこないけど、香辛料ちゃんと使っててあとからくるのがおいしいなと思っていて。今日の(カレーは)はまさにそれだったので、"おいしいなー!"と思いながら食ってました。ボリュームがあって食べ切れなかったので、半分Tack朗にあげましたけど(笑)。

Tack朗:実は、スープ・カレーを食ったの初めてだったんですよ。最初に出て来たとき、"あれ? これはカレーなのか? ラーメンじゃないかな?"とか思ったぐらいで。でも、おいしかったです、ほんとに。今日GENさんが"カレー(の店)に連れて行きたい"っておっしゃってるのを聞いてたので、僕のなかでは本当に今日の一大イベントだったんですよ。

GEN:下北でロケやりたいってなったときに、やっぱカレーは外せないんで。俺も今、ちょっとカレーかじってる身だから。

とも&$EIGO&Tack朗&米沢:カレーかじってる身(笑)。

GEN:今度は俺のスープ・カレーも贈るんで、ぜひ食べてもらいたいですね。

Tack朗:ありがとうございます!

とも:GENさんとの対談って聞いた時点で、たぶん普通の対談にはならないだろうなとは思ってました。ファッション絡みなのに、カレー屋に行って、最後はスナックで締めるって、GENさんじゃないとこんな企画はできないですよね。1日を通してGENさんっぽさを感じられた気がして、それが楽しかったですね。

-そうですね。締めがスナックっていうのもかなり。

GEN:下北のいいところを紹介したいなと思って。

とも:"下北に来たらいいじゃない、Zephyren Tokyoに来たらいいじゃない"ってことですよね。

-SAKAEYAとZephyren Tokyoに来たのは今回が初めてですか?

$EIGO:初めてですね。

とも:実はSAKAEYAには個人的に行ってて。でも、ちゃんとご挨拶する機会がなかなかなくて。

GEN:今後は下北中心で動かそうと思ってるんだよね。そんなこと言ってたら、俺のカレー屋も下北にオープンするんじゃないかって噂も独り歩きしてさ。

$EIGO:おっと!?

とも:そのうちシレッと出してそうですね。

GEN:味の名前とかもちょっと変わったものにしてね。

-どういう名前にしますか?

GEN:ここはやっぱり、音楽に絡めていった方がいいんじゃないかな。"デスメタル"とか。

$EIGO:"デスメタル"(笑)。

GEN:めちゃめちゃ辛くして(笑)。

一同:(笑)

$EIGO:面白そうですね。"グラインドコア"、とか。

GEN:そうそうそう(笑)。そういうふざけたカレー屋、やりたいな。


▼今回の下北沢取材で4人が訪れた店①

マジックスパイス 下北沢店

〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-40-15
TEL:03-5454-8801
http://www.magicspice.net/