MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

FEATURE

Mary's Blood

2016.04.08UPDATE

2016年04月号掲載

艶やかに咲いた、美と激情の華。現代ガールズ・メタル・バンドのトップを走る4人組による渾身のライヴDVDがリリース!!

ライター:井上 光一

去年リリースされた、最新作にして通算2枚目となるアルバム『Bloody Palace』のレコ発ツアー・ファイナルとなった、2016年1月31日に開催された新宿BLAZEでのライヴの模様を収めた、白熱のDVD作品が到着した。2014年のメジャー・デビューから、怒涛の勢いで走り続けているMary's Bloodが刻んできたキャリアにおいて、ひとつの集大成となったライヴであり、ライヴ中のEYE(Vo)によるMCから拝借するなら、まさにバンドとファンにとっての"ひとつの歴史"を作った夜と言えよう。
 
ソールド・アウト公演ならではの、熱気に満ちた雰囲気がモニター越しでも伝わるオープニングから、2ndアルバムの冒頭を飾るインスト曲「The Gate of Palace」がSEとして流れ始め、黒を基調としたファッションで統一したメンバーが登場。「Bite The Bullet」でライヴは幕を開けた。アグレッシヴなギター・リフから、EYEのスタジオ音源以上に激しいシャウト、怒涛のドラムスが叩きつけられ、一気にMary's Bloodの作り上げるヘヴィ・メタル・ワールドへと誘われる。ときに優しく語りかけるように歌い、ときに激しくアジテイトするEYE、高度なプレイを次から次へと繰り出し、EYEと共に積極的に観客を煽るSAKI(Gt)、押し引きをわきまえたプレイで、ベースを低く構えたスタイルもキマっているRIO(Ba)、常に笑顔を絶やさず、強烈なビートからミディアム・テンポの楽曲における感情豊かなプレイまで、緩急自在のMARI(Dr)、とメンバー全員が卓越したミュージシャンであり、個性豊かなキャラクター性を兼ね備えているというのは、ライヴという場においてはより大きな武器となる。サポート・ギタリストとしてお馴染みの社によるツイン・リードのハーモニーにも注目を。先述した2ndアルバムと、2014年リリースのデビュー・アルバム『Countdown to Evolution』を中心として、インディー時代の楽曲も盛り込んだベスト的なセットリストは、ひと口にヘヴィ・メタルと言っても、真摯なMCと共に歌われた王道のロック・バラード「Infinite Love」があり、80年代から90年代初頭のJ-POPを彷彿させるメロウで切ないメロディが素晴らしい「Campanula」のような曲がある上に、オーディエンスがタオルを振り回す光景も圧巻のアメリカン・ロック風な「Ready to Go」といったタイプの曲から、激烈にスラッシーな「I'm Dead」、凄まじいブラストビートで突っ走る「Coronation Day」、と実にバラエティ豊かである。この日初めて披露された新曲である「Shall We Dance?」も、ヘヴィでありながらキャッチ―なメロディを忘れない、王道のMary's Blood節が冴え渡る楽曲で、決して媚を売らない、確かな音楽愛及びメタル愛が滲み出ており、そんな彼女たちの持つ誠実さ、無邪気さも、ファンが惹きつけられる魅力なのであろう。アンコールを終えて、あたたかな拍手に包まれて満足気な笑顔を見せるメンバーとファンとのやりとりや、EYEによるファンへの感謝を述べたMCまで収めた構成も、双方の絆が感じられる演出で、なかなかに心憎いものがあった。
 
女だてらに、とか、男顔負け、とかそういった形容は、女性だけの、特にヘヴィ・メタルのような音楽ジャンルのバンドにおいては、当たり前のように使われがちではある。しかし、全員が女性であるというのは個性のひとつでしかなく、突出した演奏能力も、女性ならではの生々しい情念、しなやかで繊細、ときに複雑な感情の揺れが散りばめられた世界観も、すべてひっくるめて、Mary's Bloodというバンドを形作る大事な要素なのだ。ある種の偏見は捨てて、多くのヘヴィ・ミュージックを愛する人たちに体験してもらいたい、会心のライヴ映像作品である。

 

Mary's Blood
『LIVE at BLAZE ~Invasion of Queen Tour 2015-2016 Final~』
2016.04.13 ON SALE!!
VIBL-806 ¥4,800(税別)
[Victor Entertainment]
amazon | TOWER RECORDS | HMV
 
1. The Gate of Palace (SE)
2. Bite The Bullet
3. Crime and Punishment
4. Song for You
5. Wings
6. Infinite Love
7. Campanula
8. Ready to Go
9. Grayish World
10. Marionette
11. Veronica
12. Shall We Dance?
13. I'm Dead
14. Bloody Birth Day
15. Coronation Day
16. Promised Land
17. Burning Blaze
18. Moebius Loop

  • 1