MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Gravebloom

THE ACACIA STRAIN

『Gravebloom』

Release Date : 2017-06-30
Label : Rise Records

15年以上のキャリアを誇るベテランにして、幾度かの来日経験もある、マサチューセッツ産の5人組が放つ最新作。前作『Coma Witch』(2014年)は全米ビルボード・チャート31位という快挙を成し遂げているが、ハードコアという出自を軸に、恐ろしく病的でダークなヘヴィ・サウンドを鳴らしてきた彼らのスタイルは、通算8枚目となる本作でも健在である。獰猛で凶悪なヴォーカル、ハードコア由来の畳み掛ける疾走感、極端なダウン・チューニングを施した、地を這うようなダウン・ビートの極悪グルーヴ、MESHUGGAH的と言える変則的なリフの応酬、不穏且つ邪悪なメロディ、カオティックなノイズ、そのすべてが、凄まじくブルータルな音像となって迫りくるのだ。聴き手を選ぶであろう1枚。 井上 光一