MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

太陽の月

10-FEET

『太陽の月』

Release Date : 2017-07-19
Label : Universal Music =music=
¥2,484

昨年夏から「アンテナラスト」、「ヒトリセカイ」とアンセミックな楽曲を連発する10-FEETが新たに放つシングルは、エモーショナルなバラード「太陽4号」(Track.1)、頭を空っぽにして楽しめるレゲエ・ベースの「月 ~sound jammer せやな~」(Track.2)、TAKUMAとNAOKIのツイン・ヴォーカルと純日本産メロディがストレートに響く「少し眠っていたんだ」(Track.3)と、今回も三者三様でバラエティに富んだ内容。3曲ともBPMが異なるのに、通して聴くとなぜか体感ビートに統一感が感じられる。そして、「アンテナラスト」から続く一連の流れが、ここでひとつのピークを迎えたと断言できる。結成20周年を迎えた彼らがここからどこへ向かうのか、期待が高まるばかりだ。 西廣 智一