MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Reaching Into Infinity

DRAGONFORCE

『Reaching Into Infinity』

Release Date : 2017-05-17
Label : ワーナーミュージック・ジャパン
¥3,374

BABYMETALへの提供楽曲でも全速全開で(いい意味で)リスナーを唖然とさせたドラフォが3年ぶりに放つ本作。「Judgement Day」やDEATHのカバー「Evil Dead」といった超速で押しまくるトラックに大満足しつつも、「Midnight Madness」、「Land Of Shattered Dreams」のように緩急をうまくつけながら聴かせるトラックにぐいぐいと引き込まれていく。これまでの作品が直線勝負のドラッグ・レースだとすると、今作は自在にスピードをコントロールし、爽快にコーナーを駆けていくドリフト・マシンのような、これまでとはまた違った切り口でスピードの醍醐味を教えてくれる。ZIGGYの「Gloria」のカバーは、突然差し込まれる日本語詞も含め斬新すぎるセレクトだが、それも含めて曲ごとのキャラづけがよりクリアになり、作品としての奥行きがはっきりと広がっている。 米沢 彰