MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Dead End in Tokyo

MAN WITH A MISSION

『Dead End in Tokyo』

Release Date : 2017-01-25
Label : SMR
¥1,836

今年もまた、オオカミたちが大暴れ! 伝説のロック・バンド GUNS N' ROSES来日公演のサポート・アクトという大舞台も記憶に新しい彼らの最新作。まず、表題曲の「Dead End in Tokyo」は、FALL OUT BOYのPatrick Stumpがプロデュースしたセクシーなロック・ナンバー。続く「Hey Now」はBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之がプロデュースした、バキバキ且つ軽妙なダンス・ナンバーという、制作陣も豪華な顔ぶれが並んだ楽曲が続く。さらに、壮大なサウンドと畳み掛けるラップが絡み合う「Brave It Out」や、石野卓球による「Raise your flag」のリミックスも収録。シングルでありながら盛りだくさんの内容だ。 山本 真由