MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

METALIN

そこに鳴る

『METALIN』

Release Date : 2017-02-08
Label : マーガレットミュージック
¥1,944

新ドラマー 真矢を迎えて新体制となった3ピース、そこに鳴るの最新作はメタルを導入。各自がテクニカルで細やかなフレーズやリズム、ハーモニーを積み重ねていく極上のアンサンブルに、さらなるヘヴィな武器を装備した形だ。そこに鳴るならではと言えるポップ性の高さや、繊細な歌心を損なうことなく、武器を振るうべき抜群の間合いと最大限のインパクトを与える場所で響かせる。その研ぎ澄ました感覚と、アンサンブルの妙に痺れる。高速ツーバスとメロディック&重厚なギター・リフ、地を這う低音を担うベース、泣きのメロディで嵐のように爆走する「METALIN」などはその最高潮。随所でメタル好きのツボも押しつつ、実は本人たちはメタルを通ってきたわけではないという。飄々としたそのスタンスも面白い。 吉羽 さおり