MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

ONLY THE BEGINNING

Xmas Eileen

『ONLY THE BEGINNING』

Release Date : 2016-08-31
Label : ビクターエンタテインメント
¥3,780

白い仮面にトレンチコート姿、ツイン・ヴォーカルとコーラス&パフォーマー、ギター、DJ、ドラムの6人(ベースはサポート)という大所帯の編成もあってコワモテの印象が強いが、完成した1stアルバムはやんちゃで愉快で、そしてキャッチーだ。禁じ手はなしというくらいに、ブラストビートで飛ばすメタルコアから、レゲエ、歌ものラップ、EDMなどの要素が次々に顔を出し、シリアスな歌からおふざけな歌、下ネタもありと、気ままな閃きそのものの曲が並ぶ。やるからには楽しく、音楽的で遊び心を大切に。そのことを肝に銘じ、アルバムの枠の中で贅を尽くしている。どこまで計算されているのか今もなお未知の部分は多いものの、人を食ったようなルックスとメンバー間に漂う適度なゆるさ、それと爆発感のある音楽との、せめぎあいが絶妙な塩梅だ。 吉羽 さおり