MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Brand New MAID

BAND-MAID

『Brand New MAID』

Release Date : 2016-05-18
Label : 日本クラウン
¥2,500

彼女たちのメジャー・デビューとなるミニ・アルバムは、ラウド化を押し進めたパワフルな作品に仕上がった。特にオープニングを飾る「the non-fiction days」は、全楽器隊が前のめりでぶつかり合う音像が刺激的だ。爆発感漲るサウンド、流麗なハード・ロック調のギター・ソロも抜群の映え具合。また、ヘヴィなグルーヴ感で迫る「ORDER」は、大きな会場で威力を発揮しそうな骨太サウンドで思わず身体が反応してしまう。そして、今作は「YURAGU」、「alone」で小鳩ミク(Gt/Vo)&彩姫(Vo)が作詞を手掛け(「FREEDOM」はミクひとりが作詞)、「alone」は作曲&アレンジもBAND-MAID自ら行うという、メンバーが楽曲に関わり始めたことも大きな変化。癖になるメロディに、個々のプレイはソロ・パートが増え、1曲1曲が粒立っている。 荒金 良介