MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

PARTY HOUSE

デビュー15周年というアニバーサリー・イヤーに向け、2曲入りデジタル・ニュー・シングルが到着。表題曲は曲名にも刻みつけられているように、ライヴ感満載の灼熱のエネルギーを封じ込めた入魂の1曲だ。静かな立ち上がりから、徐々に躍動感を高め、一気にスパークする演奏力に圧倒されるばかり。JESSEの荒ぶるヴォーカルの中に豊かな表現力を備えたテイストも聴き応え十分だ。カップリング曲「NOTORIOUS」は、石野卓球(電気グルーヴ)がリミックスを手がけている。RIZEサウンドを再構築したリミックス・バージョンになっており、ダンサブルでアシッドな仕上がりが施されている。RIZEと卓球という異色のコラボレーションがいい化学反応を生んでいる。今年はさらに活発に動くRIZEに期待したいところだ。濃厚な2曲。 荒金 良介