MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Beginning

The BONEZ

『Beginning』

Release Date : 2015-03-25
Label : TENSAIBAKA RECORDS
¥1,620

"普遍的なことしかやってない"とT$UYO$HI(Ba)が語るように全6曲収録の今作は、流行のサウンドを取り入れつつも、90年代のオルタナティヴ・ロック・サウンドを軸に作られた前作『Astronaut』をさらに推し進めた作品に仕上がった。冒頭を飾るに相応しい、JESSEが静かに息を吸い、そこから一気に加速するTrack.1「Ray」、NISSAN X-TRAILのCM使用でも話題のラウドなのに間口の広いTrack.2「Place of Fire」、そしてNAKA作曲のグランジに振り切ったTrack.5「Hello Monster」など、全6曲最後まで息つく暇を与えない、まさに"圧倒的な無敵感"という言葉に相応しいアルバムとなっている。 村岡 俊介(DJ ムラオカ)