MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

BAND OF DESTINATION

BLUE ENCOUNT

『BAND OF DESTINATION』

Release Date : 2014-02-05
Label : SPACE SHOWER MUSIC
¥2,366

2013年はSUMMER SONICなど大型フェスに多数出演し、初ワンマン・ツアーは全公演ソールド・アウトと、着々と知名度を上げている熊本発、都内在住の4人組エモーショナル・ロック・バンドBLUE ENCOUNTがキャリア初のフル・アルバムをリリース。既発曲に新曲3曲を加えた全15曲というフル・ヴォリュームで、ベスト・アルバムと言っても良い内容だ。メロコア、ラウドロックからギター・ロック、J-POP的展開を見せるバラードなど、曲によって様々なカラーを見せるが、どの曲も一貫して感情的。がむしゃらに楽器を鳴らす4人の姿が自然と目に浮かぶし、血が通った音から彼らの汗が飛んでくるようだ。ライヴで得た経験や熱を常に体に蓄えているからこそ出せる臨場感だろう。遊び心が盛り込まれた新曲「アンバランス」はライヴ定番曲必至! 沖 さやこ