MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

gene

Pay money To my Pain

『gene』

Release Date : 2013-11-13
Label : バップ
¥2,571

去年12月30日に人気絶頂の中惜しまれながらも逝去したカリスマ・ヴォーカリスト、K。すでにKが生前ヴォーカルを録り終えていた7曲と、Kがリスペクトしていたラウドロック・シーンで活躍するTaka(ONE OK ROCK)、Masato(coldrain)、JESSE(RIZE / The BONEZ)など名立たるヴォーカリストをゲストに迎え制作された12曲収録のフル・アルバム。速さの限界を追求したTrack.3「Last wine」、そしてプログレッシヴでカオティックなTrack.4「Truth fragile」ではKの魂を削るようなスクリームが、そしてバラードのTrack.12「Rain」ではKの穏やかな微笑みが脳裏に浮かぶ。どの曲も本当に素晴らしくP.T.P、そしてP.T.Pを支えるみんなの想いが集まって完成した傑作と言い切れる。各ゲストの歌も素晴らしく特にTrack.11「Voice」でのTakaの歌と歌詞はKを愛してる人みんなにぜひ聴いてほしい最高のバラードだ。 ムラオカ