MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Field Of Dreams

SEDUCE THE HEAVEN

『Field Of Dreams』

Release Date : 2013-02-20
Label : SPINNING
¥2,571

ルックスも麗しい若干20歳の女性ヴォーカリスト、Elina Laiveraを擁する6人組メタル・バンドのデビュー・アルバムがこちら。ギリシャのアテネを中心に活動……なんていうバック・グラウンドだけで既に神々しさを感じさせるが、デビュー・アルバムとは到底思えないテクニカルな演奏力と楽曲構築力は、まさに神レベル。Elina推しではあるが、グロウル担当の男性ヴォーカル、Marios Mizoも在籍しているツイン・ヴォーカル・スタイルで、嬢メタル・バンドは数あれど、アプローチはDEADLOCKに近い。MariosのグロウルとElinaのソプラノ・ヴォイスの掛け合いが凄まじい「Leave Me Alone」は、是が非でも聴いていただきたい1曲。 MAY-E