MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Bury Me In Vegas

ESKIMO CALLBOY

『Bury Me In Vegas』

Release Date : 2012-05-09
Label : RADTONE MUSIC
¥2,160

“オレたちが目指しているのは売れることじゃない。どれだけ多くのキッズにノッてもらえるかってこと”と言ってのける“ESKIMO CALLBOY=エスキモー族の呼び出し係”というハチャメチャなバンド名を持つ彼ら。“スクリーモ・シーンのLMFAO”やら“ピコリーモならぬチャラリーモ”など誰が言ったか定かでないエグいネーミングもインパクト大だが、そんなネーミングにも名前負けしていないチャラさ全開のメンバーたち(アー写見てくれれば分かるよね・笑)、サウンドも頭ではなく体で感じろ的なパーティー度数100%のアゲアゲ・ボディー・ミュージックだ。ネオンギラギラのクラブでテキーラ・ショットかましながらESKIMOを爆音で聴いてへろへろとツーステップかませば最高にキマるはず(帰り道ゲロ吐いて死亡フラグ立つ可能性大)。 ムラオカ