MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

COLUMN

オメでたい頭でなにより 赤飯のオメでたいコラムでなにより 第四回

オメでたい頭でなにより 赤飯のオメでたいコラムでなにより 第四回

大好き!5つ子

激ロックをご覧の皆さん 毎度どうも。先日"関ジャム"という音楽番組で我々のことを紹介していただきまして テレビの前でずっと動悸が治まらなかった オメでたい頭でなにより 作詞と歌担当の赤飯です。大学時代のバンド名をテーマに連載しているこのコラム。今回で4回目。もう覚えていただけましたでしょうか?
主に筋肉少女帯と聖飢魔Ⅱのコピバン「ソ末な性飢しゃぶり帯」という名前で全力で活動していた 大学生の軽音部時代。ライブの度にコンセプトを変え 別の名前を付け加えてふざけ倒しておりました。今回はソ末な性飢しゃぶり帯改め 大好き!5つ子 のお話。

ソ末な性飢しゃぶり帯は5人組のコビバンで 奇しくもギター(弟)とベース(兄)が双子の兄弟で同じ顔をしていました。せっかく双子がいるなら増やしたらいいんじゃないか?という発想のもと 兄弟それぞれの顔写真をお面化することにしました。双子のはにかんだ顔 困った顔 怒った顔 セクシーな顔 いろんな表情を撮り集め 拡大コピーして実寸大の約9倍に引き伸ばし 段ボールに貼り付け アマゾンの秘境に住まう部族が使う盾のようなサイズ感の超巨大お面を作りました。兄には弟の そして弟には兄のお面を着けさせ みんなが思い思いの双子部族盾お面を装着。双子が5つ子に......そんなのまるで TBSの昼ドラ"愛の劇場"シリーズの「大好き!五つ子」じゃないか!(実際ドラマの5つ子の顔はてんでバラバラでした)そしてバンド名は漢数字をアラビア数字に置き換えた「大好き!5つ子」とし 主にジャパメタを演奏する5つ子バンドの完成です。
セットリストは多分こう。・HARD BLOW/FLATBACKER・G.G.G./聖飢魔Ⅱ・重たいさくらんぼ/大塚愛cover(オメでたのさくらんぼは大学時代のこれが元ネタ)・日本の米/筋肉少女帯・これでいいのだ/筋肉少女帯

だがしかし。だがしかしですよ。僕はひねくれ者です。そんな単純な話で終わらせるわけにはいかないと思ったので 1つストーリーを用意しました。当時ミスター・ポポというあだ名で呼ばれていた同じ軽音の後輩の顔写真も1枚おさえていたので ミスター・ポポの顔で部族盾お面をこっそりこしらえていたのです。僕はミスター・ポポのお面を装着することにしました。5つ子バンドなのに1人だけ顔が違う。そんな理由で1:4の構図で兄弟で1人だけ仲間はずれにされているかわいそうな子。彼の物語を1つのステージの中で表現しようと思ったのです。
曲が終わりMCに入る度に他の兄弟から虐げられ いじめられます。そのストレスで肌が荒れてしまい やたら"顔が痒い" メガネのフレームを中心に"顔が痒い" という設定のもと 曲中でひたすら顔をポリポリします。ポリポリポリポリします。最終的には 「顔が違っても同じ兄弟。仲良くやろうじゃないの そう これでいいのだー!」で筋少のこれでいいのだ に繋げる天才的アプローチ。途中のストーリー全く覚えてないのでこの程度の話しか書けません。そう これでいいのだ!!!!

本番終了後。何も知らずに 9倍の大きさになった自身の顔が壇上で顔を掻き毟りながら暴れ狂う姿を見たミスター・ポポは 顔面蒼白で「お疲れ様です......」とだけ言って去っていきました。何か悪いことしたなぁと思ったのでその後ちょっと優しくしておきました(全然オメでたくないので今となっては反省。ごめんなポポ)。

さて次回はソ末な性飢しゃぶり帯 とは別のメンバーで組んだ かわいいウエストポーチ という超テクいメタルコピバンの話をしますよ(多分)。

  • 1